青山しん太郎の最高のスマイルで最高のパフォーマンス♪

名古屋を拠点に活動中のタレント、青山しん太郎のウェブサイトです。

交通安全

第6回名駅西TSUBAKIフェスタ2017

駅西の年に1度の祭典!

「第6回名駅西TSUBAKIフェスタ2017」

「降らない!降らない!!」なんて強がりを言いながらも、
2日間の雨を覚悟して迎えた当日。

曇天の中、盛大なオープニングセレモニーからスタート。
その後も、奇跡的に雨に降られず、初日を終えることができました。

2日目は、しっかり雨でしたけど・・・。

今回は、フェスタ全般の担当として、
ステージに留まらず、各エリアを周らせていただきました。

中でも、今回フェスタとしても初の試み、学生によるMC!
椿町にある、代々木アニメーション学院と、北海道芸術高等学校の
生徒さんで結成した

「代アニ・北芸スペシャルMCチーム」

短い準備期間でしたが、6人ともすばらしい活躍でした。
そうそう、レクチャー最終回には、元岐阜放送報道部長で、
代アニ講師でもいらっしゃる、本地洋一さんにもご協力いただきました。

今年は「地域連携トレーニング」を明言して、フェスタの元々の目的である、
街のコミュニケーションを活性化させていく上で、
学校の垣根を越えた今回の試みは、彼らの経験だけに留まらず、
町に大きく寄与するものとなったと思います。

僕自身は、念願のJAFさんとのステージ共演!


(画像は、ブースの様子。看板もワタクシ作りました。)


MCの川道良明さんと、一緒にステージに上がるのも初!


2日目MCの犬塚志乃さんとは、去年に続いて!

諸先輩方と一緒に、ステージ進行をさせていただきました。

足元の悪い中お越しくださったお客様はもちろん、
関係者のみなさま、ご協力いただきましたみなさま、

本当にありがとうございました。

そして、お疲れ様でした。

出会い、発見、経験・・・様々な財産を糧に、来年のフェスタに向けて、
いや、これからのよりよいまちづくりに貢献できるよう、
微力ながら頑張っていきます。

僕の記事と市役所の記事が似てる!?

交通安全を伝える中でも、特に着目しているのが
自転車の交通安全や保険。

先日、名古屋市のページを見ていたら、僕の記事と似たような言葉が載っていました。

(僕のページ)
自転車は、免許の要らない便利な乗り物で、老若男女とわず幅広い人々が手軽に利用しています。しかし、、、

(名古屋市)
自転車は手軽で便利な乗り物であり、子どもから高齢者まで多くの方に利用されていますが、一方で、、、

書いたのはおそらく僕が先ですが、この偶然は嬉しい!

SafetyDriveMessngerとしても、この記事を書いた方にぜひお会いしてみたい。

役所訪問、早期実現させねば!

僕の記事

名古屋市の記事

高速道路で、乗り越してしまったら・・・

電車に乗っていて、降りる駅を過ぎてしまった!
そんな経験、一度はあるのでは。
では、高速道路を走行中、
予定していたインターを通り越してしまったら、どうしましょう?

実は、申告すれば通行料のロスはないんですよ。
詳しくは

JAFクルマ何でも質問箱に、詳しく紹介されてますよ!

行き過ぎたからと言って、バックしたりUターンしたりすることは
絶対にしないでくださいね。
まずは、ルートを事前にチェックする事が大切ですね。

今日は何の日?

毎年4月8日は「タイヤの日」です。
マイカーのタイヤの空気圧、溝、ヒビ・・・大丈夫ですか?
GSや販売店等に立ち寄った際に点検しましょう!
残溝も定期的なチェックで安心安全カーライフ♪

4月8日は「タイヤの日」

「準中型」免許が新設されました!

3月12日スタート、改正道路交通法で、18歳から取得できる「準中型」免許が新設されました。
コレで、運送業界の雇用問題もいくらか改善されるといいですね。

ただ、免許が細分化されすぎてややこしい気がしいですよね。
それだけ、トラックは一言で語れないくらい種類があるってことですけど。

暮らしに役立つ情報 政府広報オンライン

しゅっつどぉ~

朝イチから故障車救援。
ラッシュアワーの道路での立ち往生で、パトカーも到着できず。
バイクだったので、先に到着して手押ししました。
はぁ、体暖まった(笑)

今日も安全運転で!

どこがやねん!

安全運転で…ってコメントの画像が、高速道路の運転席から撮影されたものだった。

ざんねん

新しい...の予感

道路交通情報でお馴染みだった、吉田さんにお会いし、
道路関係者同士アツいトークを、繰り広げてきました。
何やら、楽しいことが始まりそうな予感が…。ワクワク

別れ際に、東條さんも加わって、記念の一枚!

積雪・凍結にご注意を!

先週、飛騨エリアに出かけたときは、ほとんど雪がない状況でしたが、
今度は平野部でも「大雪」という言葉を聞くほど、各地で雪が降る予報となっています。

雪道、凍結路をノーマルタイヤで移動するのは、大変危険です!絶対にやめましょう!!
スタッドレスも過信せず、スピードは控えめに。
日陰、高架、橋の通行は特に気を付けてくださいね。

市街地は雪に慣れていない人や、装備が不十分な車が多いので、自分が装備を整えていても
周囲のトラブルに巻き込まれる可能性があります。
不要な外出は、控えましょう。

道路関係者のみなさまへ
レッカー、警察、、消防、ネクスコ・・・道路関係の隊員のみなさま。
危険な中での出動が増えることと思いますが、安全にご活躍くださいませ。

by.カーレスキュー隊員タレント。

名駅西TSUBAKIフェスタ2016

今年も参加させていただきました

img_poster2016_

!!!名駅西TSUBAKIフェスタ2016!!!

一昨年からステージディレクターとして、参加させていただいてましたが、
今年は、名古屋駅太閤通口まちづくり協議会に正式に入会。
3回目のフェスタを、企画から全般的に携わらせていただきました。

全体像、はたらく車の出展依頼、コスプレやフリマの募集、SNS告知・・・
何度も駅西に足を運びました。
その度にワクワクし、フェスタへの思いも一層高まっていきました。

20161002_100650
椿神明社の清掃活動

dsc_0250-1
前日のご祈祷
この日も、ギリギリまで打ち合わせでした。

dsc_0260
当日は、早朝からコスプレチームのがっつりミーティング。

img_0579  img_0601
今年は、晴天に恵まれた中2日間、
リバティーホテル前ステージのディレクターに加え、MCもやらせて頂きました!

img_0591
2日間の相方は、しーちゃんこと犬塚志乃さん!

はたらく車ゾーンは、

img_0589-1
今年初出展のJAFシートベルト衝突体験車

dsc_0257-1  img_0623
もちろん、お馴染みの車たちも!

美味しそうな匂い漂うキッチンカーに、同時開催した学祭の活気のある学生たち。
さらにフリマにコスプレに・・・と。日頃から多様な顔のある椿町が、
そのカラーを全開にしたような会場でした。

会場にお越しいただきましたみなさま、楽しんで頂けましたでしょうか?
2日間ありがとうございました。

これから次の時代に移り変わろうとしている駅西エリアで、
街の方々や、企業などの方々との関わらせていただけることは、
貴重な経験や刺激の連続で、なにより誇りです。

そして今回、僕の担当したセクションだけでも、本当に沢山の方々に助けていただきました。
お耳を傾けて頂き、ご賛同いただけましたことは、喜びであり励みにもなりました。
出展やフェスタを支えて頂きましたみなさま、お忙しい中ありがとうございました。

そして、実行委員会のみなさま、1年間お疲れ様でした!

来年に向けて、またよろしくお願いします!!

dsc_0261-1
仕事の合間に遊びに来てくれた佐井祐里奈さんを囲んで。

dsc_0263-1
シンガーソングライターの岩田綾奈さんともいちまい!

名古屋駅太閤通口まちづくり協議会 オフィシャルサイト

名古屋駅太閤通口まちづくり協議会 facebook

名駅西TSUBAKIフェスタ twitter