青山しん太郎の最高のスマイルで最高のパフォーマンス♪

名古屋を拠点に活動中のタレント、青山しん太郎のウェブサイトです。

11月

切手「日本の夜景シリーズ 第1集」

ようやく冬らしい気候になってきて、寒さが身にしみる一方で、
空気が澄んできて夜景鑑賞が、より楽しくなるシーズンの到来です。
イルミネーションも各地で開催されていますしね!

そんな中、こんなアイテムがお目見えしましたので、ご紹介

IMAG1074

夜景コンベンションビューロー代表・丸々もとお氏監修の切手シート、

「日本の夜景シリーズ 第1集」が全国の郵便局で発売されました。

早速GETしましたよ(^^)v

今回は、北海道と東北編。中部地区が発売されるときはドコが切手になるのか・・・?
今から楽しみです!

IMAG1073

日本郵便ホームページ

ブルーライトアップat岐阜市

岐阜でのラジオの仕事を終えたあと、、、

「ブルーライトアップ」を見るために、市内へ繰り出しました。

ブルーライトアップとは、11月14日の「世界糖尿病デー」に向けて、
世界各地で糖尿病の予防、治療、療養を喚起する啓発運動を推進することを
呼びかける活動の一環として行われているものです。
国内では2007年に東京タワーからスタートし、
昨年は、168ヶ所で実施されたそうです。

まずは、岐阜駅北口のライトアップを見る為に、
ぎふチャンの入っている岐阜シティタワー43の展望室(無料)へ。

IMAG0985
エレベータを降りると、今宵も濃尾平野の絶景が目に飛び込んできます!
この景色が無料で楽しめるんですから、嬉しいですよね。
さて、目的の駅前の様子は・・・

0984
信長ゆめ広場が青い光に包まれています。

IMAG0983
全体をチェックしたところで、現地へ。

IMAG0989
信長ゆめ広場の青と、通常から青く光る2階のデッキが一体化して、
北口全体がブルーライトアップしている感じになっています!

当初は、ここだけ見て帰るつもりだったのですが・・・
テンションが上がってきたので、岐阜城も見ることに(^_^;)

今日は、夜になってもさほど寒くはありませんでしたが、
寒い時期の夜景鑑賞に、心強いHOTな相棒!
名鉄岐阜駅1階asian tea houseさんの
ゴールデンリッチミルクを片手に向かいます。

IMAG0992
この画像の真ん中にある青い点が、お目当ての・・・

PB100043
岐阜城です!
金華山にそびえ立つお城が、真っ青にライトアップ!
ホラーではありませんよ(笑
実物は、もっともっと幻想的に見えます。
ぜひ、ご自身の目でチェックしてみてくださいね!

以上!本日の「お一人様夜景鑑賞士」の活動報告でした。
今週、あと何箇所か周れるかなぁ・・・。

早めのライト点灯で事故防止!

日照時間がだんだんと早くなり、気がつけば外は真っ暗!なんて
こともしばしばありますよね(笑

自動車やオートバイ、自転車のライトは、自身の視界を確保するための役割の他に、
周囲に自分の存在をアピールするという、大きな意味があります。

夕暮れや、悪天候時は、
早めにライトを点灯することで、防げる事故がたくさんあります!

トンネル内や市街地で、照明が明るいから?明るいから気付いていないのか?
無灯火の車がしばしばいます。
これは、もちろん道交法違反なのですが、それ以前に自分の存在を直前まで気付いてもらえず、
ヒヤリとする場面や、最悪の場合事故を招いてしまいます。

警察が推奨する「ライド&ライト運動」

ride-light

12月の点灯目安時刻は

16時です!

ぜひ、周りに率先して実行してくださいね。

また、暗闇ではヘッドライトを照らしていても歩行者を直前まで発見できないことがあります。
明るい色の服装、反射材を活用することで危険リスクを大きく減らすことが出来ますよ。

これ以上、悲惨な事故を起こさないよう、ひとりひとりが気を引き締めていきましょう。

愛知県警察ホームページ